2009年07月

残り40年だ、さて、何するべ?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
紋別が東南アジアかどうかはわからんけど、旅行はかなり楽しかったぞ!

正確に言うと、紋別まで遊びに、いや、仕事で紋別まで行ってきたぞ!

紋別いいわ!

仕事で来たはずだったんだが、
s-730g1.jpg

s-730g2.jpg

s-730g3.jpg

s-730g4.jpg

s-730g5.jpg

s-730g6.jpg

s-730g7.jpg

s-730g8.jpg

ホタテの刺身を確認した後は北海しまえび、
名物ホタテバーガーに身の詰まった毛ガニ、できたてかまぼこ!
はっきり言って、こりゃ仕事どころでないよ。


食べ物のうまい場所は当然ビールもうまいという方程式がしっかりと当てはまった!
夜は遅く、というより朝早くまで飲んで、紋別の街を堪能した。
s-730g12.jpg

s-730g13.jpg

s-730g14.jpg

s-730g15.jpg

仕事で来たはずだったんだが、遊びとは言えないくらい楽しめた。
いや、はっきりいって今日はいい仕事をしたぞ!

翌日も仕事にならなかったことは言うまでもない。
s-731g1.jpg

s-731g2.jpg

s-731g3.jpg

s-731g4.jpg

s-731g5.jpg

s-731g6.jpg

s-731g7.jpg

s-731g8.jpg

s-731g9.jpg

s-731g10.jpg

s-731g11.jpg

スポンサーサイト
ためにはケーキも食べなさい!

つうことで、ファイトクラブ7.26「部屋と生クリームとわたし」
ケーキバイキングだ!

戦いの模様はこれだ!
s-726g1.jpg

s-726g2.jpg

s-726g3.jpg

s-726g4.jpg

s-726g5.jpg

s-726g6.jpg

s-726g7.jpg

s-726g8.jpg

s-726g9.jpg

s-726g10.jpg

s-726g11.jpg

s-726g12.jpg
s-720g1.jpg

悲しいが帰国だ!
s-720g2.jpg

s-720g4.jpg

昼の秋葉原や上野公園を満喫してショートトリップ東京ツアーは終了ということに。

今度はいつ来れるだろうか?

ん?
s-720g5.jpg

ん?ん??
s-720g6.jpg

まじか。。。
やりきれねー!


東京

東京は随分と変わった。
オイラが知ってるのは20年前の東京。
学生のオイラの行動範囲が狭いとは言え、居酒屋ではカウンターのテーブルの前をゴキブリが猛スピードで走り、
外のゴミステーションでは酔っぱらいがふらふらになりながら立ち小便をしている。
小便が終わる頃、ガサガサと音をたて、太ったネズミが別のゴミステーションまで勢いよく転がり走る。
コンビニでサラダのパックを買って食べても、半分くらいはしなしなになっておおかた腐ってる。
札幌ラーメンの看板を挙げているラーメン屋はどこも信じられないくらい、そして、鬼のようにまずい。

確かに東京は誰か、何かの力によって大きく変わることができた。
いったいいつの間に東京は変わってしまったのだろう?

この20年、東京は何を目指して着々と進化を遂げてきたのだろう。
人が変わって東京が変わったのか、それとも東京が変わったから住んでいる人も変わったのか、
オイラを20年前に残して、東京はしかっりと変わっていた。


東京が変われたように、オイラも変わることができるのか?
まずは刺激のあるメシを腹に押し込んだ!
s-719g1.jpg

s-719g2.jpg

原宿で二時、いや虹だ!
s-719g3.jpg

今日はビックと遊ぶ日だ!

新宿のルミネ屋上のビアガーデンへ行った!
s-719g4.jpg

ビックめ、なかなかいい場所おさえていやがったぜ!
s-719g5.jpg

この日は物凄く気温が高い日で、これほどうまいビールは飲んだことがないというくらいうまかった。
べろべろに酔った後は、ビックと一緒に新宿のサルサクラブ「レオン」に行った。
s-719g6.jpg

s-719g7.jpg

オイラ以外にもべろべろに酔ってる奴がいて安心した。
s-719g8.jpg

散々飲んで踊って、終電に乗ろうとバイバイして例のごとく原宿に着いた瞬間、またいやな予感がした。
腕時計は正確に昨日と同じ時間を指していた。
まずい。。。

また、きらしたぞ!
また赤坂まで歩き決定だ!
いったいオイラは何するために東京まで来たんだ?
やりきれねえ?
時間がもったいないのでタクシで六本木へ
サルサクラブ「EL CAFE LATINO」の10周年イベントに乗り込んだ!
s-719g9.jpg

s-719g10.jpg

うう、疲れた。。。
佐世保バーガーEND
s-719g11.jpg

s-719g12.jpg

s-718g1.jpg

昼は得意のアメ横でショッピングを楽しみ、7時に823と待ち合わせ上野の居酒屋へ!
軽くのはずが、飲み放題にしなかったのが失敗。。。
鬼のようにビールを流し込んでしまい、後悔しながら日暮里のサルサクラブ「salud」へ!
s-718g2.jpg

この日は天国に一番近いラテンダンサーの異名を持つ「タッキー&マノン」のバチャータレッスンがあった。
後でわかったが、タキマノステップとは、このラテンダンサーの名前から来ているものだった。
タキマノステップを完璧にマスターするまでそう時間は要しなかった。
そして、タキマノも確かによかったが、サルサパーティーもそれ以上に楽しかった。
s-718g3.jpg

0時にさしかかる頃、店内は一斉に客が引き出し、乗り継ぎも順調にさくっと帰る予定だったが、
なんと、見事に接続に失敗、千代田線きらしました。
原宿から赤坂まで歩くことに。。。
s-718g4.jpg

あ、そういえば、今日はオイラの誕生日だったな。。。

東京に遊びに行ったぞ!
このカテゴリでいいかどうかわからんが、そんな細かいことはどうでもいい。
今回の東京遠征の目的は、東京のサルサクラブを行けるだけ行くこと、
と、5月に札幌で会った東京の女性と再会すること、
と、高校時代の激しい友達ビックと遊ぶこと。
と、キムが前に住んでいた下落合のアパートにオイラも大昔数ヶ月入り浸ってので、
そこら周辺をまた歩いてみたいというもの!

10日前にもちょっとした用事で東京に行っていたため、なんと今月2度目の東京遠征だ!
その時に宿泊した赤坂のホテルに今回も滞在することに。
六本木からも苦がなく歩ける距離の利便性を生かし赤坂を今回の旅の拠点とした。

出発はスカイマークの最終便、羽田に付きホテルに到着した頃は軽く12時をまわっていた。
s-717.jpg

まずは六本木のサルサクラブ「sudada」に踊りに行く、
s-717g2.jpg

s-717g3.jpg

2時間ほど踊った後、六本木「caribe」に踊りにいく、ここは3年前にも来たことがある。
4時を過ぎるころ遊び疲れたおじさんは歩いてホテルまで帰り、爆睡。。。
s-717g4.jpg

黒松内ぶな里フライフィッシング塾に行ってきたぞ!
74ga1.jpg

参加者は20名ほどだろうか、その筋の有名な講師陣達がそれぞれの分野から技術を伝授してくれる。

開校式のあとはグラウンドでキャストのトレーニング、
74ga2.jpg

74ga3.jpg


午後は実際に使うフライをタイイングした。
74ga4.jpg

74ga5.jpg

74ga6.jpg


夕方からは実際に自分で作ったフライで実釣をするというもの。
74ga7.jpg

74ga8.jpg

74ga9.jpg

74ga10.jpg

この単純な作業がすべて新鮮で、釣り好きにはたまらないイベントであった。

昔から、オイラは何かに夢中になると他が見えなくなる傾向があり、
この日ばかりは、フライフィッシング以外のことは何も考えることがなかった。
これは物凄く楽し過ぎる。
74ga11.jpg

74ga12.jpg

74ga13.jpg


オイラは実はフライフィッシングはしたことがなく、する予定の目処もないままだった。
フライ以外の釣りはほとんどなんでもこなす自信はあるが、フライだけは敢えてやるチャンスを見送っていた。

いつかの時点で、フライに関する知識とテクニックを身につける必要があったのと、
海外のジャングルなどで、原始的な釣りじゃなく、近代的なフライで原始的な魚と戦ってみたい
という思いがあり、今回のこの講座が面白すぎるほどすべてにマッチしていた。
迷うことなく参加を決め今日の日をずーっと前から楽しみにしていた。

実行委員会の方、講師陣の方、地元の協力者の方には大変お世話になりました。
おかげさまで夢のような楽しい2日間を過ごすことができ感謝しています。
ありがとうございました。

また、来年も行きたいな?!

 | Copyright © 生活セバスチャン All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。